濃い味の帆立、グレープフルーツのグラニテと共に

グラニテと帆立のアンサンブルです。まず、帆立にしっかりと仕事をくわえています。

じっくりと水分を飛ばして旨みが凝縮した帆立の表面のみに火を入れます。

そしてグラニテは果肉のみを使用。甘さが足りない部分は蜂蜜で補います。

温と冷の落差、旨みの効いた塩味と、天然の甘味との対立軸。

見た目は単純ですが、色々な要素がつまった一品です。

2011年10月19日(水) 連泊の献立、こんなん

いさきのカルパッチョ

イサキを、レモンオイル、子葱、オレンジゼスト、生姜でマリネ。

これに、サラダ仕立てにした大根や、サッと炙った薄切りのズッキーニと合わせました。

仕上げに、ビーツをはじめとする各種ハーブをちらし、初夏らしいサッパリとした一品になりました。

2011年08月05日(金) 連泊の献立、こんなん